内定をもらっても転職活動は終わらない

内定をもらっても転職活動は終わらない

<やるべきことはまだ残っている>

 希望の企業から内定の連絡が来たからといって、気を抜くにはまだ早いです。内定を得たのなら、本当のその転職先で良いのかをまずは考えないといけません。内定を得たことで自信がついたのなら、もっと優れた転職先を探すという選択肢もあります。また、他にも内定をくれた企業があるなら、比較して良いほうを選ぶ必要があります。

 

<条件交渉も忘れずに>

 内定をもらった後は、入社承諾の返事をして初めて、転職先をその企業に決めたことになります。したがって、入社承諾の返事をするまでが、最後の交渉のチャンスになります。給与や残業、休日など、面接では聞きづらくて聞けなかった部分、曖昧にぼかされていた部分があるなら納得いくまで確認しましょう。内定を得ているのですから、多少は強気の姿勢をとっても構いません。

 

<断るなら早期に>

 場合によっては気が変わって内定を断りたくなることもあるでしょう。その場合は、できるだけ早期に断りの返事をしましょう。企業同士は意外なつながりを持っているときがあります。返事を遅らせて企業に迷惑をかけると、後になって意外なところでその反動が返ってきたりします。その企業に入社する気が無いからと、適当な対応をしてはいけません。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 体験談