転職する際は転職活動を行う時期を考えましょう

転職する際は転職活動を行う時期を考えましょう

 転職しよう!そのように考えた方、またそのように現在考えている方たくさんいるのではないでしょうか?しかし、思い立っていざ行動を起こしてもなかなか決まらなかったり、或いは自分の希望する職種の求人がなかったりという場合も多々あります。

ではどの時期が一番良いのでしょうか?と自分自身に聞いた時意外と簡単に答えがでるものです。例えばあなたが中途採用担当者だったとします。一番忙しい師走と呼ばれる12月中旬に新人さんを迎えるでしょうか?もちろん迎える企業も多くあると思いますが、その時期まできたら「来年に向けて求人を出すか」というような雰囲気にもなるはずです。

 

<Pick Up>
事務職員の募集サイト情報
事務職員募集を多く取り扱っている求人サイトの紹介

 

 決算月はどうでしょう?もし企業として苦しい一年を過ごしたのならば、今年度終了となるギリギリに人件費が発生するような事をするでしょうか?と、色々なパターンがありますが、このように企業側にたち考えると、どの時期が最適なのかという事がしだいにわかってくるものです。どの時期にでも、求人はありますが求人のボリュームというのは、若干ですが一年を通して波があるものだと思います。ですから退職時期から転職活動、入社時期まで一連の流れで考え行動すると、より計画性のある転職活動ができますし、離職中の期間も有意義なものと変わってくるのです。転職するのなら大成功を収め新しい道を歩みたいものです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 体験談